Friday, 27 January 2017

時計で値踏みする?日本人女性と中国人

 僕がチープカシオとスウォッチの2本で行くことにしたと先日の記事で書きましたが、それにあたり気になる存在?が2つあります。それが日本人?女性と中国人です 笑。僕がその昔初めて高い時計買った時のことです。会う女性会う女性(既に知り合い)が僕がつけている時計について全員触れてきたのです。「それいい時計ですね」みたいにね。夏じゃなかったから長袖でそんな簡単に時計が見えないはずなのに。そして男性はほとんど誰も触れてこない。でも女性は8の確率ぐらいで時計に触れてきました。僕はその時ちょっと怖くなった。女性ってそこまで人の身につけているものとかって見ているんだなあってね。それ以来人から見られているということは知っておかないといけないんだなと思うようになりました。まだ若くてそんな女性の目線に気付いてない男性諸君、気をつけたほうが良いよ!
 そして中国。勿論これでもかと言うぐらいに彼らは持ち物からその人の能力を推し量ります。皆さんが思っている?10倍は中国人ってお金でその人を推し量りますから、ビジネスマンと女性はね。ほんとに10倍ですよ。ここについてはまた別途書こうと思います。

 そんなこともあり以前は自分所の社員より安い家賃の家に住み、社員がグッチの名刺ケースを使っているところ適当にそこらで買った500円のアルミの名刺ケースを使っていた僕はちょっとは持ち物に気を使うようになりましたと。だって結局僕がなんでもよくっても周りが持ち物でその人を判断するわけで、そして僕のように自分で仕事している人の場合はそのビジネスの成功の度合いも持ち物からダイレクトに判断されることがあるわけです。
 ただここ数年ずっと海外なので日本にいたときよりはずっと意識はしてないですけどね。だからチープカシオとスウォッチになったわけです。チープカシオバンザイです 笑。でも日本にいる時はちょっときついかな、女性からの目が 汗笑。